キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー (2014) CAPTAIN AMERICA: The Winter Soldier 151本目

昨日の味方が今日の敵 キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー (CAPTAIN AMERICA: The Winter Soldier)

出演:
スティーヴ・ロジャース / キャプテン・アメリカ役 クリス・エヴァンス
ナターシャ・ロマノフ / ブラック・ウィドウ役 スカーレット・ヨハンソン
ジェームズ・"バッキー"・バーンズ / ウィンター・ソルジャー役 セバスチャン・スタン
サム・ウィルソン / ファルコン役 アンソニー・マッキー
ニック・フューリー役 サミュエル・L・ジャクソン
アレクサンダー・ピアース役 ロバート・レッドフォード

監督:
アンソニー・ルッソ
ジョー・ルッソ
お勧め度 ★★★★☆
あらすじは下記アマゾンリンクをご参照ください。

昨日はシンコデマヨ(Cinco de mayo)でしたね!
これはスペイン語で5月5日という意味。
メキシコの独立記念を祝う・・・って違います!!
メキシコの独立記念日は9月16日なので、シンコデマヨとは全く関係ない。
では何の日かというと、メキシコがフランスを撃退した日!なんです。
でもその後にはまた占領されちゃうんですけどね
メキシコではもちろん、アメリカにおいても祝日ではなく、メキシコではそれほど重要視されていないこの日。
逆にアメリカではかなり盛り上がります。
アメリカではこの日、とにかくメキシカン食べながらマルガリータを飲みまくるというお祭りの日に制定されました
多くのアメリカ人がこの日をメキシコの独立記念日と勘違いしている理由は、幼稚園の先生が、そんな感じで教えるからなんです・・・。
まあ、最近は訂正されたかもしれないけれど、結構な人が「昔、幼稚園で・・・」って言う。
でも、実際には独立記念日ではありません!
そんなわけで、私も昨日はトルティーヤチップスにワカモレ、マルガリータを飲んでお祝い
しかし、たった2杯のマルガリータとコロナで結構酔っぱらった・・・。
お酒が弱くなったなぁ。
てなわけで、いろいろ強いけど、お酒には弱そうなキャプテンの話。

アベンジャーズから2年後。
ワシントンDCに暮らしていたスティーヴ・ロジャースの次の任務は海賊に襲われたS.H.I.E.L.D.の船舶を救うこと。
ナターシャ・ロマノフと一緒に船に潜入するが、その時、ナターシャが自分とは違う任務を任されていたことを知る。
不信感を抱きながらも仲間を救うと、今度はニック・フューリーが襲われて!
いったい黒幕は誰?そして目的はなんなのか?

この映画は続編です。
キャプテンアメリカとしては2作目(1作目も見たんだけどレビューしてなかったのね)なんだけれど、アベンジャーズとも繋がっているので、必ず下記の順番で見るべし!
『キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー』→『アベンジャーズ』→『キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー』
特に1作目からのネタがかなり出てくるので、最悪アベンジャーズは見てなくても、キャプテンアメリカの第1作は見てからのほうが絶対いいです!
バッキー、ハイドラ、ペギー、ゾラなんかがわかっていないと、全然面白くない。
特にペギーに関しては「もののけ姫」であっさり捨てられた幼馴染みたいな扱いになるんじゃないかと心配したけれど、「ちゃんと納得いく話にしてよね!」っていう乙女心を汲んで、いい感じの再会を果たしていて、よかった

さて、マーベルにありがちだけれど、嬉しい、初っ端からかなり飛ばしています。
海賊から仲間を救うシーン、

いきなりクライマックスか!

と思うくらい、アクションもシャレも効いてていい!
とにかく強くて早い!

そして今回アクションだけでなく、ストーリーもなかなか面白かった。

信じられる人は誰なのか?

そう思いながら見ているとみんな怪しくて、そして実際敵だったりすると結構ショック。
そういう重いストーリーの端々で、いろいろギャグを飛ばしてくれるので、とても見やすいです。

スミソニアン博物館の自分の展示を見に行っちゃうちょっとナルシストのスティーヴ
大変なアクションの隙間で「そういえばあの子どう?」って女の子をオススメするナターシャ

そして私が一番好きなシーンはフューリーがスティーヴの家に来てたシーン。
フューリー: My wife kicked me out.
スティーヴ: Didn't know you were married.
フューリー: There are a lot of things you don't about me.
もちろん、彼が家に来た理由はそんなことではないんだけれど、なんか、いろんな理由が付けれるのに、「奥さんに追い出された」っていうフューリーからは絶対に想像つかない、一番遠い言い訳を使うところがなんか可愛かった
(ウソってすぐばれるだろ!)
常に思っていたんだけれど、フューリーって胡散臭い
私はいつもアイツが一番怪しいと思っているよ(失礼!)

そして最後にはお約束の「続編」へのお誘いがあります。
今回は最初のエンドロールが終わった後と、その後のエンドロールの最後の最後に2回のお約束があるので、最後まで必ず見て!
それが先週金曜日に全米で公開になったばかりの新作『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』に続きます!
日本では7月に公開予定とか。
その前にこのキャプテンアメリカを予習しておくと、いいかも。

この映画、面白かった!と共感する人がいたら、教えてくださいな。
しかし、この映画の中にもあったけれど、アップルストアってなぜいつもあんなにお客さんがいるの?
皆何しに行っているんだろう・・・キャプテンアメリカとブラックウィドウは普通にイアップルストアでインターネット使ってたよ・・・


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

関連タグ

お勧め度★★★☆☆ デヴィッド・ストラザーン マット・デイモン ジョアン・アレン ポール・グリーングラス ジュリア・スタイルズ ミラ・ジョヴォヴィッチ エヴァ・アンダーソン ローラ アリ・ラーター ポール・W・S・アンダーソン お勧め度★★★★☆ フランカ・ポテンテ ダグ・リーマン クリス・クーパー 新海誠 吉岡秀隆 萩原聖人 南里侑香 鈴木千尋 武藤寿美 サム・ニール ローラ・ダーン アレッサンドロ・ニヴォラ ティア・レオーニ ジョー・ジョンストン ウィリアム・H・メイシー ジェフ・ゴールドブラム スティーヴン・スピルバーグ ヴァネッサ・リー・チェスター リチャード・アッテンボロー ジュリアン・ムーア ヴィンス・ヴォーン ウィル・フェレル アダム・マッケイ ポール・ラッド フレッド・ウィラード デヴィッド・ケックナー クリスティナ・アップルゲイト スティーヴ・カレル テリーサ・パーマー エリクソン・コア ルーク・ブレイシー レイ・ウィンストン エドガー・ラミレス 滝藤賢一 二階堂ふみ リリー・フランキー 吉田羊 福山雅治 大根仁 ダンカン・ジョーンズ ヴェラ・ファーミガ ミシェル・モナハン ジェイク・ジレンホール クロエ・グレース・モレッツ マット・リーヴス コディ・スミット=マクフィー ディラン・ミネット 坂口健太郎 橋本愛 佐々木蔵之介 中村義洋 竹内結子 D・J・カルーソー ビリー・ボブ・ソーントン シャイア・ラブーフ 上白石萌音 成田凌 神木隆之介 長澤まさみ ダコタ・ファニング リチャード・ギア テオ・ジェームズ エミリー・ブラント セドリック・ニコラス=トロイアン シャーリーズ・セロン クリス・ヘムズワース ジェシカ・チャステイン ローズ・バーン オスカー・アイザック エヴァン・ピーターズ ブライアン・シンガー ソフィー・ターナー タイ・シェリダン ジェニファー・ローレンス ジェームズ・マカヴォイ マイケル・ファスベンダー ニコラス・ホルト ヒュー・ジャックマン クリストファー・ウォーケン タロン・エガートンお勧め度★★★★☆ デクスター・フレッチャー ヤーロー・チーニー 永作博美 設楽統 沢城みゆき クリス・ルノー 日村勇紀 岡田准一 竹下景子 香川照之 チャニング・テイタム ジョシュ・ブローリン スカーレット・ヨハンソン ジョナ・ヒル ジョージ・クルーニー イーサン・コーエン ジョエル・コーエン アンドリュー・スタントン アンガス・マクレーン 柴田恭兵 木の実ナナ 吉川晃司 夕輝壽太 村川透 仲村トオル 浅野温子 舘ひろし ダニー・デヴィート ミシェル・ファイファー ティム・バートン マイケル・キートン ロバート・ウール キム・ベイシンガー ジャック・ニコルソン パトリック・ウィルソン フランセス・オコナー ジェームズ・ワン チャーリー・コックス マキシン・ピーク フェリシティ・ジョーンズ ジェームズ・マーシュ エディ・レッドメイン ピーター・ウェラー イアン・ホルム デヴィッド・クローネンバーグ お勧め度★★☆☆☆ ジュディ・デイヴィス セス・ローゲン ザック・エフロン デイヴ・フランコ セレーナ・ゴメス ニコラス・ストーラー サクソン・シャービノ サム・ロックウェル ギル・キーナン カイル・キャトレット ケネディ・クレメンツ ローズマリー・デウィット オリヴァー・ロビンス ヘザー・オルーク レイグ・T・ネルソン クジョベス・ウィリアムズ ドミニク・ダン トビー・フーパー エイミー・ポーラー ピート・ドクター ロニー・デル・カルメン ウィル・ポールター トム・ハーディ レオナルド・ディカプリオ 小栗旬 山田孝之 高嶋政宏 水原希子 柴咲コウ 古田新太 向井理 濱田岳 ナオミ・ワッツ アーミー・ハマー ケビン・コスナー ジェニファー・ガーナー ジョセフ・ファインズ チェン・カイコー ヘザー・グラハム ゲイリー・オールドマン トミー・リー・ジョーンズ コリン・サーモン アリエル・ブロメン アマウリー・ノラスコ マイケル・ピット ガル・ギャドット ライアン・レイノルズ アンソニー・ホプキンス アントン・イェルチン デヴィッド・モース スティーヴン・キング スコット・ヒックス ミカ・ブーレム ジェレミー・デイヴィス スティーヴン・シャインバーグ マギー・ギレンホール ジェームズ・スペイダー ラナ・ウォシャウスキー リリー・ウォシャウスキー ショーン・ビーン ミラ・クニス ジョーイ・ファトーン ニア・ヴァルダロス ジョエル・ズウィック イアン・ゴメス ジョン・コーベット ジョン・ヘダー ウィル・スペック ジョシュ・ゴードン スー・チー ジェイソン・ステイサム ルイ・レテリエ カーク・ジョーンズ ジョン・ステイモス イモージェン・プーツ ジェレミー・レナー ファン・カルロス・フレスナディージョ キャサリン・マコーマック ダニー・ボイル ロバート・カーライル ベン・アフレック ザック・スナイダー ガル・ガドット ダイアン・レイン ジェシー・アイゼンバーグ エイミー・アダムス ヘンリー・カヴィル アンセル・エルゴート マイルズ・テラー シャイリーン・ウッドリー ロベルト・シュヴェンケ ショーン・アンダース マーク・ウォールバーグ リンダ・カーデリーニ トム・ハンクス マーク・ライランス エドワード・ジェームズ・ハイランド エイミー・ライアン オースティン・ストウェル マイケル・ペーニャ リドリー・スコット 

プロフィール

ロココ

Author:ロココ
いらっしゃいませ。カフェへようこそ!
ここでは素人目線で映画について言いたい放題、アメリカから映画レビューをお届けしています。→日本に帰国しました!
基本はネタバレなし!ゆっくりしていってくださいね。
リンクフリー、TB大歓迎、古い記事でも気軽にコメントして下さい。

PR
クリックしてね☆
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
メールフォーム
コメント欄にはちょっと書きずらいなぁ・・・という方!お気軽にメールください☆

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR