マネー・ショート 華麗なる大逆転(2015) THE BIG SHORT 309本目

金融関係もっぱら弱い私 マネー・ショート 華麗なる大逆転(THE BIG SHORT)
(日本公開は2016年3月4日)
The_Big_Short_teaser_poster.jpg

出演:
マイケル・バーリ役 クリスチャン・ベール 
マーク・バウム役 スティーヴ・カレル
ジャレド・ベネット役 ライアン・ゴズリング 
ベン・リカート役 ブラッド・ピット

監督:
アダム・マッケイ
お勧め度★★★☆☆

2008年のリーマンショックの時期、アメリカの経済が大打撃を受けた煽りをうけ、私も仕事が結構大変になった時期があった。
当時はライターではなく、ちゃんとしたサラリーマンだったから、何かと忙しかった。
私も思ったもんだよ、「なんでこんな事になる前に気が付かなかったのかなぁ」ってね。
でも、バブルってこういう物なんだよね。
バブルの渦中にいると、バブルが弾けるなんて夢にも思わない。
不思議。
同じく当時同僚が「ファイナンシャルプランナーって稼げるらしいよ」と言って勉強しだした。
しばらくして調子どう?って聞いたら「難しすぎてやめた」って
まあ、彼女にとって難しかったら私には無理だわ。
私が唯一成功した金融商品(?)は為替かな?
1ドル90円時代にある程度の額のドルを買って貯金しておいて、去年の年末1ドル120円以上になってから円に戻したら、結構な額の為替益が出ていた
でも実はこれ、90円で買ってから70円台になっちゃって、その後どうしようもなく手が付けられなくなって、なかったものと自分に言い聞かせて無理矢理忘れようと寝かせていた悲しい貯金だったのだ!
本当にお金って難しい。
マジで70円台になった時、青ざめるしかなかったよ・・・。
結果論として成功したと言ってるけど、もう次はやらない・・・ね。
そんな私にこの映画が理解できるのか!?

2004年から2006年にかけてサブプライムローンが脚光を浴びていた時代。
いち早くバブル崩壊を読み取ったマイケル達が打ち出した新しい金融商品。
彼らの向かう先はどこに・・・?

映画の中で沢山の金融用語が出て来るんですが、その度に有名人が突然登場して優しく私たちに解説してくれます。
これはあれか?第四の壁をぶち破ってるってやつか(あ!それは違う映画だったような・・・)

それでもやっぱり難しかった!

そもそも、Short Selling (空売り)という概念が全然理解できない。
まあ、その辺り理解できなくても、マイケル達がバタバタしながらバブルの荒波を超えて行く様子は楽しめるんだけれど、たぶん金融の知識があった方がもっと楽しかっただろうなぁ。
出来る限り解り易い映画にしようという努力はかなり感じます。

客観的に見るとサブプライムローンって問題が山積み。
普通では考えられないほどずさんな審査や格付け。
本当になぜこの危ない状況に気が付かなかったんだろうね。
まあ、お金が儲かっているうちは誰も文句を言わないということ。
恐ろしい

私が好きなシーンは映画の中で村上春樹の「1Q84」の引用があるところ。
まあ、この小説も読み解くには難しい小説ですけど

マイケル役のクリスチャン・ベール。
Christian_Bale_2009.jpg
毎回役作りに驚かさせるけれど、今回も金融ナード振りをいかんなく発揮!
まあ、正直私だったらこの人を信用できるか・・・?

そしてマーク役のスティーヴ・カレル。
Steve_Carell_November_2014.jpg
最近シリアスな役が多いね。
コメディー色はもちろんありません。
なかなかはまっている。

そして、何かいいとこどりのベン・リカード役ブラッド・ピット。
Brad_Pitt_Fury_2014.jpg
胡散臭いオヤジなのになぜかカッコいい。

この映画を見ると良くわかるのが、自分でも理解できないような金融商品に絶対に手をだしてはいけない。
オイシイ話には裏がある。
イイことは長くは続かない。
そんなことか?

この邦題にあるような「華麗なる大逆転」ではないと思う。
結局マイケル達が予想していたのはサブプライムローンの崩壊。
事実、実際に起こってしまったアメリカ経済の崩壊だから。
確かに利益は手にしたかもしれないけれど、なんだかマイケルもマークも淋しい姿。
オフィスから人がいなくなっているのも、なんだか暗示的。

この映画、面白かった!と共感する人がいたら、教えてくださいな。
最後にマイケルが今投資している金融商品についての説明があります。
私は・・・たぶん投資はしないな。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村
関連記事

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

マネー・ショート 華麗なる大逆転

まったく銀行って ┐(-。ー;)┌ 公式サイト http://www.moneyshort.jp 実話に基づく物語 原作: 世紀の空売り 世界経済の破綻に賭けた男たち (マイケル・ルイス著/文春文庫)

コメントの投稿

非公開コメント

ドキドキの初コメントです

ロココ様、はじめまして
今までも記事を拝見しておりましたが、
プロフィールのお写真がシャーリーズ様なので緊張してしまい、コメントを残すのが恐れおおいような気がして・・・

この映画が面白かったのは、構成にあると思います。原作は図書館で予約していますが、読む前から、脚色がうまかったのは想像できます。

緊張のまま失礼いたします。

またコメントさせてくださいね。

Re: ドキドキの初コメントです

びー様、

コメントありがとうございます!

> プロフィールのお写真がシャーリーズ様なので緊張してしまい、コメントを残すのが恐れおおいような気がして・・・

(笑)シャーリーズ様の写真にそんな力があったとは!
どうか気軽にコメントしてください。
シャーリーズ様は私が一番好きな女優で、彼女を目指して日々精進中です(無理だけど)。
実際の私はシャンプーのボトルに水を入れて最後まで使い、ブロッコリーの茎も料理に使う、庶民派ですよ~!

> この映画が面白かったのは、構成にあると思います。原作は図書館で予約していますが、読む前から、脚色がうまかったのは想像できます。

確かに映画として面白い構成だし、テンポよく説明を入れてきて、飽きさせないですね!
原作ではあの有名人が金融用語を解説するシーンはどんな感じで書かれているんでしょう?気になります・・・。

ぜひぜひ、また遊びに来てくださいね!

関連タグ

お勧め度★★★☆☆ デヴィッド・ストラザーン マット・デイモン ジョアン・アレン ポール・グリーングラス ジュリア・スタイルズ ミラ・ジョヴォヴィッチ エヴァ・アンダーソン ローラ アリ・ラーター ポール・W・S・アンダーソン お勧め度★★★★☆ フランカ・ポテンテ ダグ・リーマン クリス・クーパー 新海誠 吉岡秀隆 萩原聖人 南里侑香 鈴木千尋 武藤寿美 サム・ニール ローラ・ダーン アレッサンドロ・ニヴォラ ティア・レオーニ ジョー・ジョンストン ウィリアム・H・メイシー ジェフ・ゴールドブラム スティーヴン・スピルバーグ ヴァネッサ・リー・チェスター リチャード・アッテンボロー ジュリアン・ムーア ヴィンス・ヴォーン ウィル・フェレル アダム・マッケイ ポール・ラッド フレッド・ウィラード デヴィッド・ケックナー クリスティナ・アップルゲイト スティーヴ・カレル テリーサ・パーマー エリクソン・コア ルーク・ブレイシー レイ・ウィンストン エドガー・ラミレス 滝藤賢一 二階堂ふみ リリー・フランキー 吉田羊 福山雅治 大根仁 ダンカン・ジョーンズ ヴェラ・ファーミガ ミシェル・モナハン ジェイク・ジレンホール クロエ・グレース・モレッツ マット・リーヴス コディ・スミット=マクフィー ディラン・ミネット 坂口健太郎 橋本愛 佐々木蔵之介 中村義洋 竹内結子 D・J・カルーソー ビリー・ボブ・ソーントン シャイア・ラブーフ 上白石萌音 成田凌 神木隆之介 長澤まさみ ダコタ・ファニング リチャード・ギア テオ・ジェームズ エミリー・ブラント セドリック・ニコラス=トロイアン シャーリーズ・セロン クリス・ヘムズワース ジェシカ・チャステイン ローズ・バーン オスカー・アイザック エヴァン・ピーターズ ブライアン・シンガー ソフィー・ターナー タイ・シェリダン ジェニファー・ローレンス ジェームズ・マカヴォイ マイケル・ファスベンダー ニコラス・ホルト ヒュー・ジャックマン クリストファー・ウォーケン タロン・エガートンお勧め度★★★★☆ デクスター・フレッチャー ヤーロー・チーニー 永作博美 設楽統 沢城みゆき クリス・ルノー 日村勇紀 岡田准一 竹下景子 香川照之 チャニング・テイタム ジョシュ・ブローリン スカーレット・ヨハンソン ジョナ・ヒル ジョージ・クルーニー イーサン・コーエン ジョエル・コーエン アンドリュー・スタントン アンガス・マクレーン 柴田恭兵 木の実ナナ 吉川晃司 夕輝壽太 村川透 仲村トオル 浅野温子 舘ひろし ダニー・デヴィート ミシェル・ファイファー ティム・バートン マイケル・キートン ロバート・ウール キム・ベイシンガー ジャック・ニコルソン パトリック・ウィルソン フランセス・オコナー ジェームズ・ワン チャーリー・コックス マキシン・ピーク フェリシティ・ジョーンズ ジェームズ・マーシュ エディ・レッドメイン ピーター・ウェラー イアン・ホルム デヴィッド・クローネンバーグ お勧め度★★☆☆☆ ジュディ・デイヴィス セス・ローゲン ザック・エフロン デイヴ・フランコ セレーナ・ゴメス ニコラス・ストーラー サクソン・シャービノ サム・ロックウェル ギル・キーナン カイル・キャトレット ケネディ・クレメンツ ローズマリー・デウィット オリヴァー・ロビンス ヘザー・オルーク レイグ・T・ネルソン クジョベス・ウィリアムズ ドミニク・ダン トビー・フーパー エイミー・ポーラー ピート・ドクター ロニー・デル・カルメン ウィル・ポールター トム・ハーディ レオナルド・ディカプリオ 小栗旬 山田孝之 高嶋政宏 水原希子 柴咲コウ 古田新太 向井理 濱田岳 ナオミ・ワッツ アーミー・ハマー ケビン・コスナー ジェニファー・ガーナー ジョセフ・ファインズ チェン・カイコー ヘザー・グラハム ゲイリー・オールドマン トミー・リー・ジョーンズ コリン・サーモン アリエル・ブロメン アマウリー・ノラスコ マイケル・ピット ガル・ギャドット ライアン・レイノルズ アンソニー・ホプキンス アントン・イェルチン デヴィッド・モース スティーヴン・キング スコット・ヒックス ミカ・ブーレム ジェレミー・デイヴィス スティーヴン・シャインバーグ マギー・ギレンホール ジェームズ・スペイダー ラナ・ウォシャウスキー リリー・ウォシャウスキー ショーン・ビーン ミラ・クニス ジョーイ・ファトーン ニア・ヴァルダロス ジョエル・ズウィック イアン・ゴメス ジョン・コーベット ジョン・ヘダー ウィル・スペック ジョシュ・ゴードン スー・チー ジェイソン・ステイサム ルイ・レテリエ カーク・ジョーンズ ジョン・ステイモス イモージェン・プーツ ジェレミー・レナー ファン・カルロス・フレスナディージョ キャサリン・マコーマック ダニー・ボイル ロバート・カーライル ベン・アフレック ザック・スナイダー ガル・ガドット ダイアン・レイン ジェシー・アイゼンバーグ エイミー・アダムス ヘンリー・カヴィル アンセル・エルゴート マイルズ・テラー シャイリーン・ウッドリー ロベルト・シュヴェンケ ショーン・アンダース マーク・ウォールバーグ リンダ・カーデリーニ トム・ハンクス マーク・ライランス エドワード・ジェームズ・ハイランド エイミー・ライアン オースティン・ストウェル マイケル・ペーニャ リドリー・スコット 

プロフィール

ロココ

Author:ロココ
いらっしゃいませ。カフェへようこそ!
ここでは素人目線で映画について言いたい放題、アメリカから映画レビューをお届けしています。→日本に帰国しました!
基本はネタバレなし!ゆっくりしていってくださいね。
リンクフリー、TB大歓迎、古い記事でも気軽にコメントして下さい。

PR
クリックしてね☆
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
メールフォーム
コメント欄にはちょっと書きずらいなぁ・・・という方!お気軽にメールください☆

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR