The Interview (2014) 79本目

だからコメディーだってば!The Interview (2014)

The_Interview_2014_poster.jpg
出演:
デヴィッド・スカイラーク役 ジェームズ・フランコ
アーロン・ラポポート役 セス・ローゲン

監督:
エヴァン・ゴールドバーグ
セス・ローゲン
お勧め度 ★★★☆☆

Mr.&Mrs. スミスの記事の際に「この映画が公開中止!」というニュースをお伝えしましたが、実際はクリスマスに限定公開&ネット配信されました
日本でも見ることができるのかな?
私は偶然この限定公開している劇場が家の近くだったので、早速見てきましたよ!
前回も言いましたけど、ハッカーされたりして大々的に話題になる前から、「面白そうだなぁ」って思ってたので、期待大!

1000回放送を成し遂げた人気のトーク番組。
彼らはさらに新しい、話題性のある人物にインタビューしたいと思うようになり、世界のリーダー、金正恩へインタビューをオファーするが?!

グロイ、エロイ、くだらない!

とっても良くできたコメディー映画でした(褒めてるよッ

いきなり初っ端からエミネムの「ゲイ告白」があり、びっくり
いやぁ、もちろん演出ですけど、リアルな芸能人ばかりが出演しているので、一瞬「マジ?」って騙されそうになった!
私から見たら、むしろデヴィッド・スカイラーク役のジェームズの方が、ゲイかと勘違いしてしまった。
それぐらい胡散臭い演技してます

エミネムやロブ・ロウが本人として出演しているからか、金正恩も名前はそのままです。
ここ、別にそのまま使わなくても・・・国や人物を想定できるとしても架空の場所や人物にすることはできなかったのかね?
そうすればここまでいろいろ問題にはならなかっただろうに。
まあ、そうすればここまで話題にもならなかった、と、そういうことだろうけど。
私の友人は「セスローゲンの映画はくだらなくて見る気がしないけれど、ここまで話題になったら見たくなった」と言ってた。
もしかしてソニーのハッカー問題はねつ造か?と思わせるくらい映画の話題性は大きくて、私も一瞬疑ったけれど、それにしては代償が大きすぎる
まあ、どちらにせよ、セスにとっては嬉しい誤算なのか?

トレイラーを見る限り、金正恩=悪人、北朝鮮=敵国という位置づけかと思ったら、そんな単純な話ではなかった!!
金正恩と実際に出会ってから彼のいろんな面を見るエピソードは結構面白くて、私も思わずホロリ
私も彼に"Honeypot"されそうになったよ、いや、この場合は"Honeydick"かな?
いや、私は女だからどちらにも当てはまらないのか~?!
まあ、とにかく、そんな感じで面白い言い回しも沢山出てきます。
トレイラーにも登場している代表的な面白セリフ

CIAの女性エージェント: The CIA would love it if you two could... take him out.
デヴィッド: Take him out?
アーロン: For drinks?

何度かこのやり取り繰り返されます
"Take him out"と言えば、通常は食事などに連れ出すことと理解していて、まさか同じ言葉だけれど「やつける」っていう意味とは思ってなかった2人。
意味が分かった時のデヴィッドのセリフと表情がふざけすぎていて笑った

そしてもう一つもトレイラーにあった面白セリフ

They hate us cause they ain't us!
これ、あきらかに"They hate us 'cause they aXXs"と聞こえる(いや、そう言ってるんだけどもね)
とにかくデヴィッドは口が回るもんだから、こんなことばっかり言ってます

この映画に出演している金正恩役のランドール・パークは当然だけれどアメリカ生まれ。
韓国系アメリカ人です。
MV5BMTYzNDM5OTM1MF5BMl5BanBnXkFtZTcwOTAwOTI5Ng@@__V1_SY317_CR6,0,214,317_AL_
そして北朝鮮側の重要人物スーク役のディアナ・バングにいたってはバンクーバー生まれ。
MV5BNzU4NTA2ODEyNF5BMl5BanBnXkFtZTgwNjE0MDA0MDE@__V1_SX214_CR0,0,214,317_AL_
この人、映画の中でかなりのセクシー美人、という設定なんだけれど、そうかね?
好みは別として、とってもいいキャラで、とっても重要な役。

あっという間の2時間弱。
どうでもいいくだらないシーンが沢山出てきますが、そこもコメディーならでは。

この映画、面白かった!と共感する人がいたら、教えてくださいな。
日本で公開は・・・たぶん難しいだろなぁ・・・。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんな事件が起きなければ、多分観ることもなかったでしょう。

って、まだ日本では観ることが出来ませんが。

日本で公開されるのかな・・・?

ローゲンの作品って未公開多いし。

僕は結構好きなんですけど(笑)。

Re: No title

やっぱりそうですか(笑)
私の周りにもそういう人がたっくさんいましたよ(^^)
でも、意外にバカばっかりではなく、練られた展開もあるので、飽きずに見れると思います。
日本では劇場公開は難しいでしょうね・・・。
でもオンライン配信はあるかも!期待大ですね!
あ、そうそう、Katy Perryの'Firework'という曲を予習していくと、なかなか面白いです。
こんな映画でちょっと感動なんかしちゃいますよ!(笑)

これ、気になってます。

ロココさん観たんですね〜。羨ましい!
私は日本にいるのでそう簡単にはみれないかなぁ。残念です

ちなみに、les miserables みましたよ。
ロココさんの言っていた通りサシャ ベレン コーヘンの役ハマっていましたね。笑 もともと私はコメディが好きなのであの映画の中では彼の登場シーンが一番お気に入りでした。
こんな感想しか出てこなくてスイマセン。笑

Re: !

コメントありがとうございます~!
さすがに日本で劇場公開はないかもしれないけれど、現時点ですでにネット配信は始まっているので、英語で見るのが面倒でなければ是非!
iTunesで配信も始まっているので、海外のiTunesアカウントがあれば、もしかしたら見れるのかも?
コメディー好きなんですね?!
それでしたら、きっとこのおバカ映画も好きなはず!
ここまで話題になったんなら、日本語吹き替え、または字幕でのネット配信も時間の問題だと思います!

レ・ミゼラブル観たんですね~!
彼はこの映画ではちょっと浮いた役なのでキャスティングした人も勇気いっただろうな、と思うと同時にグッジョブ!でしたね!

関連タグ

お勧め度★★★☆☆ デヴィッド・ストラザーン マット・デイモン ジョアン・アレン ポール・グリーングラス ジュリア・スタイルズ ミラ・ジョヴォヴィッチ エヴァ・アンダーソン ローラ アリ・ラーター ポール・W・S・アンダーソン お勧め度★★★★☆ フランカ・ポテンテ ダグ・リーマン クリス・クーパー 新海誠 吉岡秀隆 萩原聖人 南里侑香 鈴木千尋 武藤寿美 サム・ニール ローラ・ダーン アレッサンドロ・ニヴォラ ティア・レオーニ ジョー・ジョンストン ウィリアム・H・メイシー ジェフ・ゴールドブラム スティーヴン・スピルバーグ ヴァネッサ・リー・チェスター リチャード・アッテンボロー ジュリアン・ムーア ヴィンス・ヴォーン ウィル・フェレル アダム・マッケイ ポール・ラッド フレッド・ウィラード デヴィッド・ケックナー クリスティナ・アップルゲイト スティーヴ・カレル テリーサ・パーマー エリクソン・コア ルーク・ブレイシー レイ・ウィンストン エドガー・ラミレス 滝藤賢一 二階堂ふみ リリー・フランキー 吉田羊 福山雅治 大根仁 ダンカン・ジョーンズ ヴェラ・ファーミガ ミシェル・モナハン ジェイク・ジレンホール クロエ・グレース・モレッツ マット・リーヴス コディ・スミット=マクフィー ディラン・ミネット 坂口健太郎 橋本愛 佐々木蔵之介 中村義洋 竹内結子 D・J・カルーソー ビリー・ボブ・ソーントン シャイア・ラブーフ 上白石萌音 成田凌 神木隆之介 長澤まさみ ダコタ・ファニング リチャード・ギア テオ・ジェームズ エミリー・ブラント セドリック・ニコラス=トロイアン シャーリーズ・セロン クリス・ヘムズワース ジェシカ・チャステイン ローズ・バーン オスカー・アイザック エヴァン・ピーターズ ブライアン・シンガー ソフィー・ターナー タイ・シェリダン ジェニファー・ローレンス ジェームズ・マカヴォイ マイケル・ファスベンダー ニコラス・ホルト ヒュー・ジャックマン クリストファー・ウォーケン タロン・エガートンお勧め度★★★★☆ デクスター・フレッチャー ヤーロー・チーニー 永作博美 設楽統 沢城みゆき クリス・ルノー 日村勇紀 岡田准一 竹下景子 香川照之 チャニング・テイタム ジョシュ・ブローリン スカーレット・ヨハンソン ジョナ・ヒル ジョージ・クルーニー イーサン・コーエン ジョエル・コーエン アンドリュー・スタントン アンガス・マクレーン 柴田恭兵 木の実ナナ 吉川晃司 夕輝壽太 村川透 仲村トオル 浅野温子 舘ひろし ダニー・デヴィート ミシェル・ファイファー ティム・バートン マイケル・キートン ロバート・ウール キム・ベイシンガー ジャック・ニコルソン パトリック・ウィルソン フランセス・オコナー ジェームズ・ワン チャーリー・コックス マキシン・ピーク フェリシティ・ジョーンズ ジェームズ・マーシュ エディ・レッドメイン ピーター・ウェラー イアン・ホルム デヴィッド・クローネンバーグ お勧め度★★☆☆☆ ジュディ・デイヴィス セス・ローゲン ザック・エフロン デイヴ・フランコ セレーナ・ゴメス ニコラス・ストーラー サクソン・シャービノ サム・ロックウェル ギル・キーナン カイル・キャトレット ケネディ・クレメンツ ローズマリー・デウィット オリヴァー・ロビンス ヘザー・オルーク レイグ・T・ネルソン クジョベス・ウィリアムズ ドミニク・ダン トビー・フーパー エイミー・ポーラー ピート・ドクター ロニー・デル・カルメン ウィル・ポールター トム・ハーディ レオナルド・ディカプリオ 小栗旬 山田孝之 高嶋政宏 水原希子 柴咲コウ 古田新太 向井理 濱田岳 ナオミ・ワッツ アーミー・ハマー ケビン・コスナー ジェニファー・ガーナー ジョセフ・ファインズ チェン・カイコー ヘザー・グラハム ゲイリー・オールドマン トミー・リー・ジョーンズ コリン・サーモン アリエル・ブロメン アマウリー・ノラスコ マイケル・ピット ガル・ギャドット ライアン・レイノルズ アンソニー・ホプキンス アントン・イェルチン デヴィッド・モース スティーヴン・キング スコット・ヒックス ミカ・ブーレム ジェレミー・デイヴィス スティーヴン・シャインバーグ マギー・ギレンホール ジェームズ・スペイダー ラナ・ウォシャウスキー リリー・ウォシャウスキー ショーン・ビーン ミラ・クニス ジョーイ・ファトーン ニア・ヴァルダロス ジョエル・ズウィック イアン・ゴメス ジョン・コーベット ジョン・ヘダー ウィル・スペック ジョシュ・ゴードン スー・チー ジェイソン・ステイサム ルイ・レテリエ カーク・ジョーンズ ジョン・ステイモス イモージェン・プーツ ジェレミー・レナー ファン・カルロス・フレスナディージョ キャサリン・マコーマック ダニー・ボイル ロバート・カーライル ベン・アフレック ザック・スナイダー ガル・ガドット ダイアン・レイン ジェシー・アイゼンバーグ エイミー・アダムス ヘンリー・カヴィル アンセル・エルゴート マイルズ・テラー シャイリーン・ウッドリー ロベルト・シュヴェンケ ショーン・アンダース マーク・ウォールバーグ リンダ・カーデリーニ トム・ハンクス マーク・ライランス エドワード・ジェームズ・ハイランド エイミー・ライアン オースティン・ストウェル マイケル・ペーニャ リドリー・スコット 

プロフィール

ロココ

Author:ロココ
いらっしゃいませ。カフェへようこそ!
ここでは素人目線で映画について言いたい放題、アメリカから映画レビューをお届けしています。→日本に帰国しました!
基本はネタバレなし!ゆっくりしていってくださいね。
リンクフリー、TB大歓迎、古い記事でも気軽にコメントして下さい。

PR
クリックしてね☆
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
メールフォーム
コメント欄にはちょっと書きずらいなぁ・・・という方!お気軽にメールください☆

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR